スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鷹山公って知っちゅう?

山形県に行って、上杉鷹山知ってる?って聞くと、しかとされんねん。

鷹山公って言わんと、しかとされんねん。

今日は、アメリカで最も有名で、日本では、あまり知られとらん上杉鷹山公を紹介するわな。


ちょっと長いでぇー。



アメリカ大統領に就任したジョン・F・ケネディが尊敬する政治家として一人の日本人の名前を挙げたんや。

その名を上杉鷹山っちゅうねん。

鷹山公は江戸時代の米沢藩の藩主や。


鷹山公はもともと米沢藩の生まれやない。

高鍋藩の藩主の二男として生まれ、米沢藩上杉重定の養子になってん。

そしてわずか17歳で第9代の藩主になったんや。


上杉家はもともと大きな藩。

しかーし、関ヶ原の合戦で石田三成に味方したために徳川家康によって会津120万石から米沢30万石に減封され、また第3代藩主が跡継ぎを決める前に急死したためにさらに半分の15万石に減らされてしまったんや。
120万石から15万石やで!

収入が八分の一になったのに120万石当時の家臣団6000人を抱え、格式も踏襲して既に借金は20万両にも達してん。

その上、幕府への銭や洪水の被害、そして大凶作が追い打ちをかけたんや。


藩主になってまっ先に行ったのは倹約の命令や。



江戸屋敷での自身の生活費を鷹山公は七分の一にまで切り詰めたんや。

食事は一汁一菜、衣服は綿服とし、女中も50人を9人に減らしてん。

藩主就任祝いの宴会でも、赤飯とお酒だけでやったんや。

その席で彼は、足軽まで親しく声を掛けたんやて。


このような鷹山公の姿勢に共鳴する家臣もいた一方で、強く反発する者もいたんや。

そりゃあそーやなー。どの世界も一緒や。

ついに、7人の有力な家臣がケツを割ったんや。


鷹山公は、すぐさま7人に厳しい処分を下し、改革を続けたんや。


鷹山公は藩主自ら鍬を取って働いたんや。



米をいっぱい作る為に山をくり抜いて大規模な農業用水路を作り、河川の改修、橋の架け替え、などを行ったんや。

そして漆や桑の木をに百万本植えたんや。

漆の実はロウソクの原料に、桑の葉は絹糸づくりの蚕のエサに、こうぞは和紙の原料になるものや。


鷹山公は質素倹約を命じたんやが、

子供達の未来の為にはお金を使うたんや。


温泉地帯での塩の精製、藩内で産出する火打ち石の江戸での販売、墨、すずり、染料の藍玉の製造、陶器焼き場の建設、鯉の育成などによる収入増。

下級武士には内職として一刀彫や人形などを作らせ、少しでも収入にするよう奨励した。


また江戸から細井平州という有名な学者を招いて藩の学校・興譲館を開き、家柄にとらわれない優秀な人材を育てたんや。

また藩の財政支出の公開も行ってん。


こうして藩の建て直しの目途が立った頃、鷹山公は35歳の若さで藩主から引退や。

跡を継いだのは前藩主・重定の実の息子。

鷹山は中継ぎ役を果たしてん。


さぁ、これを読んで、今の日本にあてはめてみて。

どうなっているのか?日本。

「なせば成る なさねば成らぬ 何事も 成さぬは人の なさぬなりけり」上杉鷹山
この言葉は、有名やね。


さて、道徳教育が日本からなくなって久しいやん。


日本人が日本人としての生き方や、規範、そして道徳を伝えていかなかったら、日本はいつか壊れてまう。

もう、壊れかかっとるのかもしれへん。

その道徳教育は、偉人や英雄といった優れた人物の生涯を知ることや。


ケネディ大統領が絶賛した上杉鷹山。

財政状況が破綻寸前といわれる日本、他人の事より、身内をよう見なアカンよ。

親がいて、子供達がいて、みーんなそれぞれの役目があんねん。

親は、子供達の為に顏晴らなアカンのや。

なっ!のだちゃん!

それでな、もう一度謙虚に鷹山公を勉強した方がええんちゃう?。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

粋造り大海

Author:粋造り大海
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。