スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お箸



お箸をいただきました。

お箸…

お箸とは、人と神様をつなぐ


橋渡し


の、役割があったそうだ。




このお箸なのだが、この写真を見てもわかるように、両端とも細くなっているでしょ、


片方は、神様、片方は、自分なのだそうだ。



おせち料理に使う、祝い箸も、その名残らしい。

おはしは、神具。


神様と一緒にごはんをいただいている。


そう思うと、凛とするでしょ。


慎ましい気持ちになるのだよ。


今一度、自分のお箸を見て、ごはんをいただくとき、神様と一緒にいただいている。

そう思って、食事をしていただきたいのだ。




神様を勉強すればするほど、生かされている事をわからされる。


感謝しかないのだ。



この料理の世界、武道の世界は、神様に守られているのだ。



お米を一粒手のひらにのせてみてほしい。


そのお米は、太陽の恵み、雨の恵み、。



そして、雨の日も、強風の日も、炎天下の日も、汗水垂らして働き、害虫から守ってくれた農家さん。



運んでくれた、お米屋さんや運送屋さん。



自分らが作ってもないのに、食べられる幸せ。



やはり、みんなに感謝しかないのだ。


無駄にしてはいけない!



無駄にして捨てると、燃やして大気がよごれるのだ。


全てに感謝っ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

粋造り大海

Author:粋造り大海
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。